Caché WEB連動機能

  Caché にはCSPCaché Server Page )という強力なWEB アプリケーション構築/運用の仕組みが提供されています。
  
  このCSP 以外の方法でCachéWEB アプリケーションのデータベースとして利用する場合には、
  ・CGI プログラムからODBCCaché に接続する方法
  ・Java からJDBCCaché に接続する方法
  ・SOAPSimple Object Access Protocol )での接続(今後のリリース・バージョンで対応予定)
  ・EnterpriseJavaBeans からの接続(今後のリリース・バージョンで対応予定)
  という各種の方法が提供されています。
  
  しかしながら、Caché の特性を引き出して、最高のパフォーマンスを得ることを目的とするならば、CSP を利用することをおすすめします。

戻る