Caché の障害対策

  Caché には障害発生に対応する手段として下記の機能が提供されています。
  (1) ジャーナリング機能
  (2) バックアップ機能
  (3) シャドウィング機能
  
  Caché の障害対応機能の中で特筆されるものは、(3)のシャドウィング機能です。
  
  また、Caché のデータベースは、CACHE.DAT というファイルに格納されているので、O/S が提供しているコピーコマンドを 利用して、このCACHE.DAT ごとコピーすることも、データバックアップの1つの手段であると言えます。

戻る